1. イチローの名言から学ぶ、良いチームとは

イチローの名言から学ぶ、良いチームとは

  • 7793views
  • 1fav


 名前を知らない人はいないであろう、メジャーリーガーのイチロー選手。イチローは 野球のプロフェッショナルとして数多くの名言を残しています。そしてその名言は、ビジネスシーンでも大きく役立つことが多々あります。

個人があって、強いチームがある

強いチームというのは、個人があってチームがあると思うんです。個々が持っている力を発揮して、役割をはたして、それが結果としてチームとしての力となる。でも、弱いチームは、個々が持っている力を発揮されない。だから勝てない。「チームのために」という言葉でごまかして個人の力を発揮できないことへの言い訳を探す、そうしたらもっと勝てなくなる。悪循環ですよね。

出典: 鈴木一朗(イチロー)の名言・格言|個人があって、強いチームがある
 チームとは目標の達成に向かって作られた個の集団です。お遊びで集まったわけではありません。ですので、イチローの言うとおり個人があってチームがある、つまり個人がチームとして埋没せずに価値を示せている状態こそが理想のチームであるということです。

 だからこそ、チームの為に頑張るのではなくまずは自分のことをしっかりと磨いてからチームに貢献するような気持ちを持ちましょう。

積み重ねが大事

小さいことを積み重ねるのが、とんでもないところへ行くただひとつの道だと思っています

出典: イチローの名言 - みんなの名言集
 これは特にチームの事に関する名言ではないのですが、チームにおいても重要な事を示唆しています。

 1人1人が小さなことを積み重ねていくことにより、それが大きな力になってチームの成果に繋がります。チームで突き抜けるために、小さいことの積み重ねを怠らないように日々努力していきましょう。

 ここには2つを抜粋して挙げましたが野球もチームスポーツですから、他にもたくさんの名言があります。ぜひチェックしてみて、自分の仕事に活かしてみてください。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する