1. メールの宛名で「各位」を使うときのマナー

メールの宛名で「各位」を使うときのマナー


「各位」を使うべきタイミング

 「各位」をメールの宛名の敬称で使うべきタイミングは、メールを複数の人に送る場合の時になります。「関係者各位」「〇〇部各位」という使い方が正しい使い方となります。

「各位」を使う時に気を付けたいこと

「各位様」という言い方はしてはいけない

 「各位様」という使い方をする人がいますが、各位だけで敬称となっていますので、二重に敬称をつけていることになるので、やめましょう。

個人宛てに送る時は使ってはいけない

 各位には、「みなさま」という意味があります。そのため、「〇〇部長 各位」というように個人宛てに送る時に各位という言葉を使うのはマナー違反となります。



 ここでは、メールの宛先の敬称に「各位」を使うときのマナーを紹介しました。敬称や宛名はメールのマナーの基本といえる部分ではないでしょうか。ビジネスメールの送るときのマナーとして、ここで紹介したことをしっかり押さえましょう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する