1. 新人営業マンが課題を解決して利益を出す方法

新人営業マンが課題を解決して利益を出す方法


 厳しい就職活動を乗り切り、新人営業マンとして日夜励んでいる人がいると思います。しかし、そんな新人営業マンが抱えがちな課題があります。それを結果が出ないと言って自己嫌悪に陥ったり、飛び込み営業や既存のお客様、または上司や先輩社員から罵詈雑言を浴びせられたりして精神的にまいってしまう等があります。これらの課題に陥ってしまった新人営業マンはどのように問題解決していけばよいのでしょうか。

とにかく訪問する

 取引先までの道がわからなかったり、どうせ訪ねても結果は出ない等言い訳をしてしまうことです。営業は新規でも既存でも、訪問しなければ始まりません。まずは訪問することを始め、そしてその効率をあげていきましょう。

精神的にまいってしまったときの対処法

 成長が早い新人営業マンはは何をやっても上手に仕上げ、また資料の作成や企画書の作成も粗いですが期限内には持っていくことができます。しかし遅い人はそうもいきません。結果がついてこず、上司などから叱責されたりして落ち込んでいる人も多いのではないでしょうか。

 お客様先でも何か失敗してしまうと激怒されてしまったり罵詈雑言を浴びせられることもあります。そんなときは、まず時間を空けて頭をスッキリさせてみましょう。ある程度落ち着いてきたら、会社の人に相談したり、休日を楽しんだりと、解決法は様々です。結果は数をこなせば出てくる可能性も上がるので是非諦めずにあがいてみましょう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する