1. 営業活動の質を上げたいときに観るべき映画とは

営業活動の質を上げたいときに観るべき映画とは


 営業マンされている方であれば一度は営業マンとは何かと言うハウツウ本を読まれた事があるかと思います。役にたったと思う書籍もあればあまり役に立たなかったと言う本まで様々だと思いますが、営業マンに役立つものは何も書籍だけではありません。皆様の身近にある映画も営業の役に立つ情報が詰まっています。そんな役立つ情報が映画に入っているのかと感じる人もいると思うので今回、営業に役立つ映画とはどのようなものかという点について書いていきたいと思います。

まず金融関係の映画を観てみる

 金融関係といっても様々なジャンルがあります。例えば銀行マンを視点とした映画、証券マンを視点とした映画、または金融商品を購入しようとする方々を視点とする映画等があります。全ての視点を鑑賞してみることをおすすめします。なぜかというと、様々な視点を観賞することによってこの人がどのような考えをしているのかと言う部分を確認することが出来るからです。銀行マンや証券マンの場合であれば、どのようにしてお客様を説得しているのかと言う駆け引きも非常に参考になります。

恋愛映画を観てみる

 恋愛映画をなぜ観なければいけないのかと疑問に思う人もいるかもしれませんが、これにも理由があります。理由として恋人を得るため、もしくは得てからの両者の駆け引きを見れるからです。恋人を得る前と言うのは誰でも感じると思いますが、どのようにすればあの子を振り向かせることができるのか、またこうすればあの子と付き合うことができるといったような考えを模索していきます。映画でも同じくその葛藤が良く表現されています。そしていざその言葉を言おうとしても、なかなかその雰囲気にならずどこで言ったら良いのかと思案していきます。その言うタイミングや考えていくことが営業活動でも十分に利用できるのです。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する