1. オフィスでお菓子を食べるときのマナー

オフィスでお菓子を食べるときのマナー


 長時間のオフィスワークの中では、休憩することも時には必要です。業務中にお菓子を食べる場合はマナーに気を使う必要があるでしょう。ここでは、オフィスでお菓子を食べるときのマナーを紹介したいと思います。

周りに迷惑をかけずにお菓子を食べる

音が出るお煎餅などは避ける

 食べるときに音が出るお煎餅やポテトチップスなどは業務中に食べると、周りに迷惑がかかってしまうのでやめましょう。

話をする際は、場所を変えるか小さな声で

 周りのデスクの方とお菓子休憩で雑談をする場合はできるだけ場所を変えるようにしましょう。席を立てないという場合は小さな声で話すようにしましょう。

時間に気を配り、片付けまで済ます

あくまで業務中だということを意識する

 お菓子を業務中に食べるときは、業務中に食べているという事を意識することが大切です。時間は10分以内に済まし、業務に支障が出ないようにしましょう。

片付けは自分で行う

 お菓子のごみやコーヒーカップなどは、全て自分で後始末まで行いましょう。そのままにしておく人もいますが、業務の妨げになるため、お菓子を食べる時間が終わり次第すぐに片付けるといいのではないでしょうか。





 ここでは、オフィスでお菓子を食べるときのマナーについて紹介しました。業務中にお菓子を食べる場合は、時間やお菓子の種類に気を配ることが必要です。マナーを守ることで、お菓子でリフレッシュしながら働くことができる環境作りを目指しましょう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する