1. チームで仕事をするときに忘れてはいけない大切な2つのこと

チームで仕事をするときに忘れてはいけない大切な2つのこと

  • 8771views
  • 2fav


 チームという個の集合体の中で働くということは、やりがいもありますがそれと同時に難しいこともたくさんあります。正確も考え方も異なる人達の集まりですから、しっかりと心に止めておかなくてはならないこともたくさんあります。


 ここでは、その中でも大事なことを2つご紹介します。

仕事を始める前に

 まずチームで仕事を始める前に、共有していなければいけない事があります。それは、「自分達はどこに向かい、それにあたって自分はどのような役割を担って、 どのような貢献をしているかをしっかりと認識しているかが大切」だということです。

 仕事に忙殺されると、自分の位置ややっていることの意義が埋もれがちになってしまいます。それを防ぐためにも、この事をまずチーム内のメンバー全員に共有しておく必要があります。

忙しくなってきた時に

 忙しくなってくると、つい視野が狭まり足元しか見えない状況に陥ってしまいます。しかし、そんなときに大切にしたいのが「この仕事を成し遂げることが自分にどのような喜びとなって返ってきて、実際どれだけやればどのような幸せや利益を手にすることになるか」ということです。

 いまその仕事をしているのは、単なるお金稼ぎのためだけではないはず。どんな仕事でもやりがいや目的意識をもって取り組まなければいけません。しかしせっかく持っているその気持を、仕事に埋もれることによって失ってしまうのは非常にもったいないことです。モチベーション維持のためにも、これは常に意識して仕事をしましょう。

 以上が、チームで仕事をする際に特に大切にしたいことです。マインドの問題は今すぐ改善できます。いま上手くチームで仕事をできていないと思っていたら、ぜひ実践してみてください。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する