1. ビジネスにおける待ち合わせをする時のマナー

ビジネスにおける待ち合わせをする時のマナー


 ビジネスの待ち合わせは、時間や場所など、気をつけておきたいマナーがたくさんあります。ここでは、そのようなビジネスにおける待ち合わせをマナーを紹介したいと思います。

待ち合わせをする際の事前の確認

 待ち合わせをする際は、何度かメールや電話で確認を取ると思いますが、復唱したりメールで繰り返すことで、お互いに時間や場所を間違えないようにしましょう。また、スケジューリングも同時に行う場合は、相手の事を配慮し、10日前ぐらいには待ち合わせの詳細を決めておきましょう。

待ち合わせをする場所

 待ち合わせをする場合は、わかりやすい場所を指定するのがいいでしょう。屋外や混雑する場所では、ビジネスの話がしにくいので、なるべく喫茶店などの、屋内に指定してあげるといいのではないでしょうか。

待ち合わせ場所に到着する時間

事前に場所の近くまで足を運んでおく

 電車などの交通機関のトラブルも起こるので、30分前には待ち合わせ場所の付近にいましょう。

待ち合わせに遅れてしまいそうな場合は

 待ち合わせに遅れてしまいそうな場合は、早い段階で電話で連絡をし、どれぐらいで到着するのかを伝えておきましょう。このとき時間に余裕をもって伝えておくようにしましょう。例えば、20分遅れそうな場合は30分遅れると伝えるといいそうです。




 ここでは、ビジネスにおける待ち合わせのマナーについて紹介しました。待ち合わせでは場所や時間などに配慮して、スムーズに合流できる配慮が必要となります。待ち合わせをする機会の多いビジネスマンは参考にしてみてください。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する