1. 走るのはNG!オフィスを移動するときのマナー

走るのはNG!オフィスを移動するときのマナー


 オフィスを移動するとき、急いでいるので走っているという方は意外と多いのかもしれません。しかし、オフィスを走るのはマナー違反となります。オフィスの移動にもしっかりとしたマナーがあるのです。ここでは、オフィスを移動するときのマナーを紹介したいと思います。

廊下を移動する際に気を付けたいマナー

廊下は走らないで速度はゆっくりと

 廊下を走るのは、危険ですし、周りから見るとみっともなく見えてしまいます。廊下を移動するときは、走らずゆっくりと歩くようにしましょう。

右側通行を心がける

 廊下を移動するときは右側通行をするようにしましょう。そうすることでスムーズに移動することができますし、急いでいる人が追い抜く事ができます。

すれ違う人や追い抜く人に挨拶をする

 すれ違うときは、社外の人であっても軽く会釈をして挨拶をするようにしましょう。早歩きをして相手を追い抜く場合は、「失礼します」と声をかけてから追い抜くようと良いのではないでしょうか。

移動中の会話で気を付けたいこと

 会話をしながら移動することもあると思いますが、その場合は、周りに注意して、うるさくならないようにしましょう。また、移動中に話す内容は、部外者を含めた周りに聞かれても良い内容であることを確認しましょう。




 ここでは、オフィスの移動中におけるマナーについて紹介しました。やはり走るのはマナー違反ですので、気をつけて行動するようにしましょう。オフィスを移動することの多い役職の方はぜひここで紹介したことを参考にしてみてください。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する