1. チーム内の意見の対立を効果的に解消する方法

チーム内の意見の対立を効果的に解消する方法

  • 3657views
  • 0fav


 チーム内において意見が対立することは多々あります。意見の対立は、チームの成長にとってとても良いことと言えるのですが、対立の最中はそんなことを考える余裕などありません。


 ただ放っておけばチーム内の雰囲気も悪くなり、仕事が回らなくなってしまう可能性もあります。では、どうすれば効果的に対立を解消すれば良いのでしょうか。

対立を避けないこと

 対立を解消するための工夫などせずに、そもそも対立がないように避けていけばいいのではないかと思う人もいるでしょう。しかし、対立を避けていたらチームの成長には繋がりません。それどころかどんどん泥沼にはまっていってしまいます。


 対立を効果的に解消するためには、なぜいま意見の相違が起きているのか・どうして自分はこの意見を貫き通そうとしているのかなどということを自問自答し、対立の原因に真摯に向き合うことが大切です。

一旦、相手の意見を受け容れること

 反対意見を持つメンバーに対して、ひたすら批判反対ばかりしあっていたら埒が明きません。それは時間も体力も無駄です。


 そうではなく、まず一度異なる意見を持つ側に立ってみて、その意見をあたかも自分が持っているかのように考えてみましょう。一旦異なる意見を受け容れてみることによって、相手の言い分を理解することが出来、よい折衷案が思いつく可能性も出てきます。


 チーム内の対立が激しければ激しいほど、良いチームであるということが出います。ぜひ、効果的な対処法も覚えておき、良い方向へ収束できるように心がけて下さい。


 

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する