1. 上司の昇進・栄転祝いの贈り物を送る時に知っておくべき選び方

上司の昇進・栄転祝いの贈り物を送る時に知っておくべき選び方

  • 7650views
  • 0fav


 自分の上司が昇進・栄転をすることになったということは大変喜ばしい場合がほとんどです。常日頃お世話になっていた上司には、きちんとお礼をして送り出すべきですよね。


 とはいえ、何を送ればいいのかよく分からない人は多いと思います。何を送ったら喜ばれて、何が失礼にあたるのでしょうか。ここでは、そんな上司に送る昇進・栄転祝いの選び方を紹介します。

上司にはビジネス的なものを

 たとえ親しい上司であったとしても、社内においての贈り物として渡すのであればビジネス的な視点を欠いてはいけません。ビジネスシーンで活用できる実用的な贈り物がふさわしいでしょう。

 例えばボールペンや万年筆など、定番ではあるものの価格帯・品質共にピンキリなので贈り物としてはふさわしいのではないかと思います。また、カバンや名刺入れなども、ビジネスシーンでその人を引き立たせてくれる役割があるので良いでしょう。

お金は基本的にダメ

 上司から部下へのお祝いとして現金を包んで渡すことは一般的ですが、自分の上司に対して現金を渡すというのは失礼な行為にあたりますのでやめましょう。渡す金額分の、何か形に残るものを渡すべきです。

 しかし、海外赴任などの場合であれば現金を渡しても問題ありません。きちんと上司について把握しておく必要がありますね。

 マナーを正しく理解した上で、その人が本当に喜んでくれそうなものを選んで贈れるようにこのことは覚えておくようにしましょう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する