1. 会社のエレベーターを乗る時、降りる時の順番のマナー

会社のエレベーターを乗る時、降りる時の順番のマナー


中に人が乗っていた場合、先に降りてもらう

 中に乗っていた人が降りる場合はその人が降りるのが1番優先されます。まずは降りる人がいないか確認するようにしましょう。

乗るときは、目下の人から順番に乗る

 乗るときは、役職が低い人から順番に乗るようにします。来客がいる場合は、来客の人が最後に乗るような順番を取ります。

降りるときは目上の人から降りる

 降りるときは、乗った時と違い、目上の人からエレベーターを降りるようにします。来客の方がいる場合は、一番最初に来客の方が降りるのがマナーです。




 ここでは、エレベーターの乗り降りの順番のマナーについて紹介しました。エレベーターを乗る際もビジネスマナーをしっかり守ることが重要になるのではないでしょうか。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する