1. 英語のプレゼンで成功するための2つのコツ

英語のプレゼンで成功するための2つのコツ


 英語でプレゼンを行うと日本と違う雰囲気などによって上手くいかなかったなど失敗が起きます。自分は、納得した内容でも伝わらなかったり誤解されたりと日本語では起きないことが起きたりもします。そうならないためにも成功するために知っておくべきコツを紹介します。

簡単な英語でプレゼン

 上手く話そうやデキる人だと思われたいということから難しい単語を使おうとする人がいますが逆効果です。英単語1つで、いろんな意味が含まれている単語などもあるので誤解を招くことにもなります。スティーブジョブズのプレゼンなどを見てもほとんど中学生で習うような単語ばかり使っています。なのでプレゼンの時こそ簡単な英語で話そうという意識が非常に大切です。

ふさわしい格好

 プレゼンの出来は身だしなみからも決まってしまいます。ビジネスであればスーツであったり、スタートアップ系であれば少しくだけた感じであったりとTPOに合わせて服装を変えましょう。身だしなみは、今すぐにでも変えることのできるポイントなので覚えておきましょう。



 自分が納得すれば良いのではなく、聴衆を納得させるのがプレゼンの一番重要な目的なのでプレゼンをする際は、相手を意識しながら準備をすると成功する可能性も大きく上がります。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する