1. 営業として成功するために最低限必要な3つの能力

営業として成功するために最低限必要な3つの能力


 営業マンとして成功してしている人には様々な人がいます。では、そういった人に共通する、営業マンが持っておくべき能力とはどのようなものなのでしょうか。

ヒアリング能力

 特に提案営業の時に必要だと言われていますが、ヒアリング能力、つまり相手から必要な情報を引き出す力があげられます。現在では、ものを作って売れば売れる時代ではありません。多くの場合、相手も気づいていないニーズを引き出すことで、自分の商品やサービスの必要性を顧客自身に気づいてもらう必要があります。そのために、ヒアリング能力は欠かせません。

提案能力

 上手に相手から情報を引き出し、ニーズに気づいてもらうことができたとしても、それに対する解決策として自社の商品やサービスを的確に提案できなければ、契約をとることができません。相手の持つ課題に合った提案の仕方をする必要があるのです。

相手の立場に立つ能力

 上記の2つの能力をきちんと発揮するためには、相手の立場に立つ能力が必要でしょう。どう聞いたら相手はどう答えるか、何を提示すれば相手は納得してくれるのか、常に相手の立場に立つことで自分がどのように営業すればいいのかが分かるのです。


 営業マンに必要な能力はたくさんありますが、その中でも実際にお客様に対面している時に必要なものあげました。ぜひ参考にしてくださいね。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する