1. 飛び込み営業でノルマを達成するために試してほしい2つのコト

飛び込み営業でノルマを達成するために試してほしい2つのコト


 営業マンの肩にのしかかってくるのがノルマでしょう。達成できなければ確かにつらいものですが、逆に継続して達成することができれば楽しくなるはずです。今回は飛び込み営業で目標を達成するために試してほしいことを紹介します。

ゲーム感覚を取り入れる

 目標を達成するために嫌々やっていても、結果はなかなかついてきません。楽しんでやっている時こそ、きちんとした結果が出てくるのです。飛び込みのノルマがつらいと思うのではなく、それを楽しめるような仕組みを自分で作るようにしましょう。そのためにおすすめなのがゲーム感覚を営業に取り入れることです。もしくは営業で目標が達成できた時のご褒美をイメージしておくのもいいかもしれません。その目標を達成した時に喜びを感じることが具体的になることでノルマをこなすことも楽しくなるはずです。

ノルマのことを忘れてみる

 ノルマがあると思っていると、「それを達成しなければ」と気持ちが固まってしまい、うまくいきません。ノルマというものが自分の気持ちを重くしているのなら、ノルマがあるということを一度思考から外して営業してみましょう。ノルマを達成しなければと焦っていると、クライアントの声も聞こえにくくなってしまいます。ノルマを達成するのではなく、目の前にいるクライアントの課題を解決するというつもりで営業に取り組んではどうでしょうか。


 ノルマという言葉を見ると確かに嫌だなと思ってしまいますが、その捉え方を変えてみたり、仕事中は意識から外すことでより楽しんで営業できると思います。ぜひ試してみてください。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する