1. 新人の営業マンが誰よりも早く成果を出すためにできる2つのコツ

新人の営業マンが誰よりも早く成果を出すためにできる2つのコツ


 新人営業マンにとって、成果をすぐに出そうとすることは難しいことかもしれません。しかし新人だからこそするべきことを実践していけばより早く成長できます。今回は、そのためのコツをご紹介します。

アポをとった会社のことを徹底的に調べる

 例えばテレアポでも、数をこなしていれば必ずアポをとることができる会社もあるでしょう。その時にアポをとれたことを喜ぶのではなく、その会社の情報をできる限り集める努力をするべきです。大切なのはアポをとったあとの行動になります。訪問した時にどのような話をすることができるのか、その準備をきちんと行うようにしましょう。その会社についての質問を考えるのでもいいですし、その会社はどのような課題を抱えていそうかを考えるのでもいいです。しかし、行く時に自ら準備したものがないということがないようにしましょう。

上司に任せきりにしない

 新人の時の訪問には上司が同行することもあるでしょう。だからといって安心して上司に任せきりにしてはいけません。上司は自分のサポートに来ているだけで、営業の主体は自分であるという意識が必要です。


 新人という言葉に甘えることなく、自分がすべきことを考えて行動していけば、より早く成長できるはずです。まずは上の二点を意識してみてください。




U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する