1. 相手を買う気にさせる魅力的な提案資料を作る方法

相手を買う気にさせる魅力的な提案資料を作る方法


 営業の結果を左右する要素として、提案書が挙げられます。読んでいて納得してもらえるような提案書であれば、営業もスムーズに成功に向かうでしょう。ここでは、魅力的な提案資料を書く方法を紹介したいと思います。

自社商品がどのようなものなのかを把握する

 売っているものがどのようなものなのかわかっていないと、魅力的な提案資料は作れません。どのような特徴を持った商品なのか、どういう問題を解決できるのかを詳しく知っておくことで提案資料のメッセージがはっきりし、良い資料が作れるでしょう。

営業先に詳しくヒアリングを行う

 営業先にヒアリングを行い、詳しく問題や現状の課題を把握するのも、魅力的な資料を作成するためには必要です。ヒアリングを重ね、どういう問題を抱えているのかを知り、問題点や課題を簡潔にまとめ、資料に盛り込むようにすると、相手の納得度も変わるでしょう。




 ここでは、営業において、魅力的な提案資料を作るための方法を紹介しました。魅力的な資料を作るには、ヒアリングを重ね、自社の商品を知ることで、課題を自分の会社ではどのように解決できるのかが大切になるということではないでしょうか。提案資料を作る際の参考として、ここで紹介した内容を活かしてみて下さい。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する