1. メールで部下を叱るときに使いたい効果的な方法

メールで部下を叱るときに使いたい効果的な方法


 部下を直接叱ることが出来ないという上司の方もいらっしゃるのではないでしょうか。しかし、メールで一方的に叱ってしまいますと、部下のモチベーションも下がり、いいことがありません。そこで、ここではメールでも効果的に部下を叱る方法を紹介したいと思います。

一方的に相手を叱らない工夫をする

 メールで部下を叱るときは、一方的になってしまわないように注意する必要があります。メールで叱る際は、ただ注意点や叱るための文章を送るだけでなく、相手に弁明をする余地を与えたり、ミスをしてしまった事情から聞き出すような工夫をするといいでしょう。

アドバイスを添えて送るとモチベーションの維持に

 メールで一方的に叱られると、言い返す機会も与えられず、次にどうすれば改善するのかもわからないためモチベーションは下がってしまいます。メールの文章には、次はこうしたほうが良いというアドバイスを一緒に添えることで、部下のモチベーションも下がらないでしょう。




 ここでは、部下をメールで叱る際の効果的な方法を紹介しました。メールで叱る際は、一方的に注意を送りつけるのではなく、対話するようなメールの内容にすることが必要になるでしょう。部下を叱ることでモチベーションの低下を感じている上司の方は今回紹介した方法を使ってみてください。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する