1. 部下のメンタルが不調な時に読み取れるサイン

部下のメンタルが不調な時に読み取れるサイン


 部下のメンタルが不調な時には、上司から気がついてあげられることが理想です。メンタルの不調は業務にも様々な形で表れることが多いです。今回はその変化をまとめました。

元気がなくなる

 顔色が悪かったり疲れやすくなっていたりしたら不調のサインである可能性が高いです。特にそれがしばらく続くようであれば声をかけてあげるようにしましょう。

急激に痩せるもしくは太る

 メンタルの不調は食欲にも影響します。特に明らかに痩せてきている場合は、身体的にも問題があるので、できるだけ早く専門医に相談に行くことが大切です。

イライラするようになる

 感情の起伏が激しくなり、イライラすることが増えるのもメンタルが不調が原因の可能性があります。逆に、感情の起伏がまったくなくなることもあるので、今までと性格が違うと感じたら注意が必要です。

仕事のミスが増えた

 メンタルが不調な時は集中力が低下しているため、業務上のミスが増えることがあります。明らかにミスの数が増えたりしたら気にかけてあげるようにしましょう。


 仕事に真面目な人ほどメンタルの不調を訴えません。いつも頑張っている人に少しでも異変があったら、さりげなく気にかけてあげることも大切でしょう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する