1. 女性部下のやる気を下げない上手な叱り方のポイント

女性部下のやる気を下げない上手な叱り方のポイント


 上司にとって部下をどう叱るかというのはとても難しい問題です。特に女性部下に対しては、どのように接すればいいのか分からないということもあるのではないでしょうか。女性社員への対応の仕方をご紹介します。

男性部下と同様の態度で叱る

 男性部下と態度を変える必要はありません。同様の態度で叱るようにしましょう。女性社員を叱ると泣いてしまうから苦手だという人もいるかもしれません。実は女性社員が叱られて泣いてしまうのは、それによって許してもらおうと思っていることはほとんどありません。自分ができないという事実に対する悔し涙なのです。すぐに泣かれてしまうからと男性社員と態度を変えてしまえば、女性社員はさらに自己嫌悪に陥ってしまいます。叱る時はきちんと叱る姿勢が大切です。

大きな声で怒鳴らない

 女性は感情に対して非常に敏感です。男性部下の場合は少しくらい大きな声でも大丈夫かもしれませんが、女性部下は大きな声で叱られると恐怖が先に来て頭が真っ白になってしまいます。怒鳴るのではなく、冷静な態度で接するようにしましょう。

次の行動を示してあげる

 ただ単に叱って終わりではなく、次にどうすればいいのかを示してあげると効果的です。今回のミスのどの点をどう改善したらミスがなくなるのかをきちんと教えて上げるようにしましょう。


 女性部下だからといって明らかに男性部下と区別する必要はありません。叱る時はきちんと叱ることで、女性部下もきちんと自分についてきてくれるでしょう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する