1. iPhoneアプリを利用して、プレゼンを効果的にする方法

iPhoneアプリを利用して、プレゼンを効果的にする方法


 プレゼンをもっと効果的にしたいという方はiPhoneのアプリを利用したプレゼンを行ってみてはどうでしょうか。iPhoneアプリにはプレゼンの発表の補助として利用できるアプリが多く存在します。ここでは、iPhoneアプリを利用した、プレゼンを効果的にする方法を紹介したいと思います。

iPhoneでスライドを操作する

 「Keynote Remote」というアプリを使えば、Macで作成したKeynoteのスライドをiPhoneで操作することができます。手元でスライドや原稿を確認することもでき、発表者にとっては非常にありがたいツールでしょう。

手元で時間を確認する

 「スライドタイマー」というアプリでは時間を確認することができます。よく、デジタル時計がプレゼンの時間確認には良いとされていますが、ビジネスマンの腕時計は基本的にアナログ時計ですので、デジタル表示で時間がわかりやすいプレゼンタイマーがあると、時間をすぐ確認でき、便利でしょう。




 ここでは、iPhoneアプリを利用して、効果的にプレゼンを行う方法を紹介しました。便利なアプリが入っているiPhoneが手元にあるだけでプレゼンをより良いものにしてくれるでしょう。プレゼンを効果的に行いたいという方は参考にしてみてください。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する