1. 外回りの営業マンがモチベーションをあげるためにできる2つの方法

外回りの営業マンがモチベーションをあげるためにできる2つの方法


 営業マンが外回りで常にモチベーションを維持し続けるのは意外と難しいもの。上司からの監視の目もなくなるため、すべて自分次第だと言えるでしょう。そんな時にモチベーションをあげられる方法をご紹介します。

自分の中の目標を作る

 モチベーションをあげる方法の一つに目標の達成感を味わうということがあげられます。営業マンにはノルマという目標が会社から与えられていると思いますが、それとは別に自分の中だけの目標を立ててみてください。誰かに話すものでもないので、どんなささいなことでも大丈夫です。ただ、なるべく達成したということが目に見えて分かるものにした方がいいでしょう。例えば「今日は会話を一往復以上続ける」などです。このような目標を達成するという成功経験がモチベーションの維持につながります。

ゲーム感覚で取り組む

 どうしてもモチベーションが下がってしまいそうな時は、ゲーム感覚で営業に取り組むのも効果的です。「仕事だからつらい」と思うのなら、仕事だという意識を少し取り外してみましょう。例えば20軒訪問するのに何分かかったのかを計って、記録してみるなども効果的です。


 営業をやっていれば嫌な顧客に当たったりして気持ちが下がってしまうこともあるかもしれません。そんな時こそ気持ちを切り換えられるような仕組みを自分に作ってあげることが、外回りの時にもモチベーションを下げずにいられる方法だと思います。上記の方法もぜひ試してみてください。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する