1. 社会人のマナーとして身につけておきたい!香典袋のお金の入れ方

社会人のマナーとして身につけておきたい!香典袋のお金の入れ方


 香典でのお金の入れ方は正しく理解していますか?ちょっとしたマナーで恥はかきたくないはず。ここでは香典の際のお金の入れ方のマナーについて解説します。

お札の向きと包み方

 お札を入れるときは、お札の顔が見えないように入れるのが一般的です。また、新札は使用しないようにしましょう。新札を入れると、まるで不幸があることを見越していたように思われるからです。


 また、中包みの裏側には金額と住所、氏名を書きます。金額を書くときは数字は漢数字を用いましょう。

上包みの包み方

 お金を中包みに入れ終わったら、中包みを上包みで包みます。まず中包みを紙の中央に置き、左、右の順で紙を重ねましょう。その後に上側を下側に重ねれば完成です。



 いかがでしょうか?正しいお金の包み方で、失礼のない香典を送りましょう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する