1. 部下を上手に育てる仕事の教え方とは?

部下を上手に育てる仕事の教え方とは?

 上司の人は、部下を育てる上でいろいろと考えていると思います。全部教えたのに部下は全く出来るようになっていないという悩みを持つ人は多くいるのではないでしょうか。部下に上手く教えて効率よく仕事をしている人たちはどのように指導しているのでしょうか。

ゴールと期限を明確に

 まず最初に行うべきこととしてゴールと期限を部下に対して明確にしなければなりません。ポイントとしては、部下のレベルに合った設定をすることです。部下はあなたと同じ力があるわけではないので、あまりにも辛い期限などを設けると部下もやる気を無くしてしまいます。ゴールを作りモチベーションを上げ、期限を作って危機感を生めば部下も自然と成長していきます。

思い込みをしない

 よく部下に対して口にしてしまいがちなのが「それくらい分かるだろ」という言葉です。しかしそれはあくまでその人の価値観なので部下には分からないことも多くあります。どんな小さな仕事でも「これくらいは言わなくても理解しているだろう」と思い込みをせず一つずつきちんと説明しましょう。部下が何度もミスをしている場合は要注意です。


 部下がしっかり仕事を覚えないと成長しません。部下もゴールを認識していないとなんのためにやっているのか分かりませんし、しっかり理解したかどうかも把握しないと上手く仕事がまわりません。きちんと1から説明してあげて仕事内容だけでなくなぜやっているのかなども説明すると部下はしっかり理解して仕事に向かってくれるでしょう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する