1. 仕事でミスをしてしまった際の上司に謝るタイミングとは?

仕事でミスをしてしまった際の上司に謝るタイミングとは?

 仕事でミスをしてしまった時いつ謝るのが適切なのか悩んだことがある人は多いのではないでしょうか。その場で謝るのか、一日の最後に謝るのかなどいろんな意見がありますが、仕事で上司に謝るタイミングとして適切なのはいつなのでしょうか。

完全に自分のミスの場合

 自分がミスしてしまった場合は、必ずすぐ謝りましょう。ミスに対する上司の怒りは、時間とともに増大していきます。上司の逆鱗に触れないためにもすぐ謝るようにしましょう。謝罪というのは、相手の怒りの感情を抑えるためにすることなので言い訳は言わないようにしましょう。ミスした理由や原因など言いたいことはあるかもしれませんが、心にとどめておきましょう。

責任が自分じゃないような気がすると思った場合

 新米である場合なら自分の責任じゃないと判断しても「関係ない」と思わないようにしましょう。正論だけでは通らないのが、ビジネス社会の人間関係であるので責任転嫁するのはやめましょう。

 
 基本的には、すぐ謝るくせをつけましょう。上司もすぐ謝れば怒ろうという気にはなりません。しかし放っておくと上司との関係も悪化させてしまいますから出来るだけ早くに謝罪をしましょう。原因などは求められたときに説明しましょう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する