1. 大事なプレゼンで緊張しない2つのコツ - プレゼンを成功に導くために考えるべきこと

大事なプレゼンで緊張しない2つのコツ - プレゼンを成功に導くために考えるべきこと


 あなたの評価を左右する重要なプレゼン。成功させるためには上手に緊張を取り除く必要があります。プレゼンで緊張しないためにはどうすればよいでしょうか。

成功している自分の姿をイメージする

 まずしてほしいのは、上手にプレゼンできた自分をイメージすることです。頭の中にプレゼンを成功させて拍手喝さいをもらっている姿をイメージしてください。具体的な目標を描くことで余計な迷いがなくなり、緊張せずにプレゼンを行えます。

完璧に話そうとしてはいけない

 台本を用意して全部その通りに話そうとする人がいますが、それは間違いです。一言一句間違えずに話そうとするのは不可能ですし、一度間違えた時に修正がきかなくなります。台本をなぞるだけのプレゼンではいけません。話す内容だけを覚えておいて、どのような言葉で話すかはその場のノリに任せればよいのです。それができないのなら、資料に対する理解が足りないのかもしれません。



 成功のイメージは正確に、しかし細かいところまで気にしすぎないのがプレゼンで緊張しないコツです。あがり症の人はぜひ試してみてください。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する