1. 営業マン必読 - クロージングを成功させるために読んでおくべき本2選

営業マン必読 - クロージングを成功させるために読んでおくべき本2選

  • 5475views
  • 0fav

 営業マンが一番苦労すると言われているのが、契約まで後ひと押しというクロージングというフェイズです。


 誰もが苦労するクロージングですが、そこまで行き着くにも大変な苦労がありなかなか実践で経験を積むということは難しいのが現実です。いつきてもいいように、事前に本を読んで勉強しておきましょう。今回はクロージングを勉強するときにおすすめの本を2冊紹介します。

「"検討します"を言わせない営業術」

 営業のノウハウ本というと、精神論や特別な技術を要するものなどが多く出版されていますが、その営業本の中でもかなり実践的な内容が盛り込まれている本になっています。


 「こうすればうまくいく!」というのではなく、「この失敗にはこういう理由がある」という話の展開になっており、営業経験のある人なら誰もが一度は読むべき一冊です。クロージングに関してももちろん言及されており、詳しい改善法などにも気付くことが出来ます。

「質問形営業で断られずにクロージング

 契約を取るためには顧客の悩みを解決していくために最適な解決策を提示してあげることが鉄則です。その中で、質問を織り交ぜていくというのは非常に効果的な話の展開ですね。


 この本を読むと、その質問の重要性に改めて気付かされることになります。営業では、つい自社商材の説明になってしまいがちですがそうではなく、質問を多用することで、クロージングの時も相手にNOと言わせず契約を取れる話の流れを作ることが出来ます。ソフトな口調で話すための話術を勉強するためには、おすすめの一冊です。


 備えあれば憂いなし。クロージングの際にミスをしては努力が無駄になってしまうので、日頃からじっくりと勉強しておくようにして下さい。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する