1. 部下のモチベーションをうまく管理する方法

部下のモチベーションをうまく管理する方法


 上司やリーダの職に就いている人の中で、部下のモチベーションの管理に困っているという方は多いのではないでしょうか。モチベーションをうまく管理するためにはコミュニケーションや仕事の振り分けが重要になるようです。ここでは、部下のモチベーション管理をうまく行う方法について説明したいと思います。

仕事を与え、部下が目標を失わないようにする

 モチベーション向上のためには、目指す目標があるということが重要になります。長時間同じ仕事をしていたり、単純な仕事を続けていると、部下はモチベーションを失ってしまうでしょう。振り分ける仕事を一定の期間で変えていくという工夫や、目標やビジョンが共有できるようにミーティングや朝会を行うと良いのではないでしょうか。

モチベーションが下がる原因になることを避ける

業務連絡以外のコミュニケーションを行う

 業務連絡や仕事の指示だけしか部下とコミュニケーションをしていないという場合では、部下のモチベーションは下がってしまいます。ねぎらいの言葉や感謝の言葉を言うことや、仕事以外のコミュニケーションを増やすことで、モチベーションを保つことができるでしょう。

他人との比較は行わない

 他人と比較するような評価の仕方はモチベーションが下がる原因です。他人との比較ではなく、部下一人ひとりを尊重した評価や仕事を心がけましょう。





 ここでは部下のモチベーション管理をうまく行う方法を紹介しました。部下のモチベーションを下げるような行為や言動は避け、部下に目標をしっかりと共有することが重要です。モチベーション管理がうまくできていないと感じる方はここで紹介した方法で、部下のモチベーションをしっかりと管理しましょう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する