1. トップ営業マンになるために知っておくべき心得

トップ営業マンになるために知っておくべき心得


 トップ営業マンはどのような心得を持ってトップに登り詰めたのでしょうか。トップ営業マンになるためには必須の心得を紹介します。そして実践すればトップ営業マンになるのもそう遠くはないはずです。

堂々とした態度

 お客さんは、自分たちが抱えている問題を解消してくれる専門家になってくれる人を望んでいます。そんな状況で自信のなさそうな表情や話し方を見せてしまえば信頼を失うことにも繋がってしまいます。特に新人の営業マンや初めて訪問するお客さんである場合、自信を持てない気持ちは分かりますが、それでは「信頼できない」と思われてしまいます。

売るのは商品ではなく、自分自身

 営業というと商品を売るという風に聞こえがちですが、そんなことありません。自分の人間性、つまり信用を売るのです。自分の信用をお客さんからお客さんへと広げて行けば、自然と商品も売れるようになります。つまり自分の人格を磨く努力を常にしなければなりません。また商品を売った後もしっかり責任を持つことが重要です。トップ営業マンは、商品を売るのが上手いのではなく、自分を売り込むのが上手いのです。



 以上心得を紹介しましたが、急に出来るようなことではないので、普段話す人との会話から意識して変えてみると自然と営業の成績も上がっていきます。小手先の営業テクニックなどを覚えるより営業の本質を理解し、心得を知っている方がトップ営業マンになることが出来ます。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する