1. 「意外と知らなかった!」-接客時に気をつけるべきエスカレーターの乗り方に関するマナーとは

「意外と知らなかった!」-接客時に気をつけるべきエスカレーターの乗り方に関するマナーとは


 地域によって乗り方が違ったり、意外と守るべきマナーの多いエスカレーター。接客時だと守るべきマナーはさらに増えます。今回は見落としがちな接客時でのエスカレーターのマナーを紹介していこうと思います。

まずは基本的なマナーから


路段を歩いてはいけない

 これは意外と知られていないのですが、路段は基本的に歩いてはいけません。もちろん走ることは論外です。

手すりに捕まる

 これも意外。手すりには基本的に捕まらないといけないようです。是非覚えておきましょう。

接客時のエスカレーターでのマナー

 接客時にエスカレーターに乗る際には乗る順番に気をつけましょう。


 ○昇りのエスカレーターの場合は、お客様が先で、自分は後ろ。

 ○下りのエスカレーターの場合は、自分が先でお客様が後ろ。


 この2つを覚えておけば基本的には大丈夫です。あとは、女性の後ろに立つ場合には真後ろに立たないように気をつけましょう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する