1. 新人営業マンが腕時計を選ぶ時に意識すべき4つのポイント

新人営業マンが腕時計を選ぶ時に意識すべき4つのポイント


 営業マンにとって身だしなみを整えることは必須だと言えます。意外と相手も見ているものとしてあげられるのが腕時計。スマホを持ち歩くような今でも、ビジネスにおいては腕時計をすることが大切です。今回は新人営業マンにおすすめの腕時計の選び方をご紹介します。

1. 自分のスーツや靴に合わせる

 どんなに満足する腕時計を選んでも、いざビジネスで使おうと思った時に自分のスーツに合わなければ台無しになってしまいます。自分の持っているスーツに合うものを選ぶようにしましょう。購入する時には実際にスーツで行くなどすると、イメージがわきやすいでしょう。


 例えば、黒靴を履いているのに茶色のベルトの時計をしていてはちぐはぐな感じになってしまいます。メタルバンドの時計はどのような靴やスーツにも比較的合わせやすいので、選び方が難しいという人にはおすすめです。

2. 自分の見せ方を考える

 自分をどう見せたいのかというのも、時計を選ぶ時には大切です。新人だからこそ、自分のイメージをどうしたいかは考えるべきことです。営業では相手に売る商品だけでなく、自分が与えるイメージも契約に影響します。どのような形を選ぶか、色はどうするかを考える時には意識するようにしましょう。

3. 時計ブランドを選ぶ

 若い人にありがちなのが、自分の好きなファッションブランドで時計を買ってしまうことです。プライベートで使うのはもちろんかまいませんが、ビジネスで使うべきではありません。時計ブランドが扱う定番モデルこそがスーツに合うのです。

4. 安易に価格で決めない

 自分なりの予算を持つことは大切ですが、「○万円以上」というような縛りで時計を選ぶことはおすすめできません。時計はそれ単体でつけるものではなく、全体のバランスがとても重要になるからです。少し価格が低くても自分に似合うものがあれば、それが一番自分をよく見せてくれる時計だと言えるでしょう。


 新人だからこそ、最初の腕時計を自分にぴったりのものを選べるように意識してみてください。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する