1. 「超具体的!」-是非活用したい営業トークの例文特集

「超具体的!」-是非活用したい営業トークの例文特集


 営業トークには様々なノウハウがあるとは思いますが、実際にどのように喋ったらいいのか、というのはなかなか調べても出てこないのではないでしょうか。そういった方は必見です。今回は成功する営業マンのトークを例文として紹介していきたいと思います。

その①:イベントの営業での例文

「○月×日に△△をやるんですけど、
 これがけっこう楽しくって
 私はつい□□□しちゃうんですけど、
 ○○さんもどうかと思いまして。
 ○月×日はいかがですか?」

出典: 売れる営業トーク日記 - 小心者専門売れる営業トーク設計法

 これはイベントなどの参加を促す営業トークの一部です。まず自分も利用していると言うことで相手に安心感を与えています。安心感を得ることによって参加する意志が強くなることは間違いないでしょう。

その②:訪問営業での例文

PRをかねて伺いました。このあたりのお客様のご意見をお伺いするために一軒一軒ご近所を回らせていただいております。1分で帰りますのでちょっとお願いします。

出典: セールストーク 事例 - Trendy-Keyword Links

 訪問営業での例文です。ここでキーとなるのは、1分で帰りますという発言です。すぐ帰るということを意識させることで「ちょっとだけなら……」と話を聞いてくれる人も増える可能性は非常に高いです。

その③:店舗営業での例文

そうですね。やはりいい車にはいいオイルをと申しますので、この辺がよろしいかと思いますけど。もし、ご予算が合わないようでしたら、ランクが少し落ちますが、この辺までですね。(こう言って、ワンランク下のオイルを指差す。)これ以下は車格からいって、ちょっとお勧めしか ねます。よろしかったらどうぞ。

出典: (13)セールストーク例 - 満タンねっと

 このように、相手の予算のことをしっかり考えていることをアピールし、ワンランク下の商品も同時に提示することで相手に安心感や購買意欲を促すことができます。


 これらの例文から自分に合ったものを読み取り、是非活用してみてください。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する