1. 会話が弾む!営業マンが覚えておくべきトークのネタ

会話が弾む!営業マンが覚えておくべきトークのネタ

 営業マンであればお互いがお互いの事をよく知らない初対面の人と会うことが多く、会話のネタに困ったりするのではないでしょうか。初対面なので「年齢」や「家族構成」など個人的な質問をすると失礼だと思われてしまいます。しかし信頼を得るためにはある程度会話を弾ませなければなりません。話が上手いと言われている人たちはどのようなネタで会話を弾ませているのでしょうか。

適度に整理すべし(テキドニセイリスベシ)

テ・・・テレビ
キ・・・気候
ド・・・道楽
ニ・・・ニュース
セ・・・生活
イ・・・田舎
リ・・・旅行
ス・・・スポーツ
べ・・・勉強
シ・・・仕事

トークのネタとして扱っている合言葉です。このネタからもう少し踏み込んで話をすることができれば相手も警戒心をといて信頼へとつながっていきます。


 もし営業する上でトークのネタで困っていたら「適度に整理すべし」を思い出し、使ってみると効果が出るでしょう。これらのネタは相手を選ばずに使えるネタなので便利です。相手の好みを理解する上でもこれらのネタからトークを始めると、話も自然と弾むでしょう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する