1. ネクタイの色が営業に与える効果とは?

ネクタイの色が営業に与える効果とは?


 営業マンにとってスーツとネクタイは非常に大切なアイテムです。スーツにはこだわりを持っているけれど、ネクタイは何となく気分で選んで身につけてしまっているという人は意外と多くいるのではないでしょうか。


 そういった人達のために、ここではネクタイの色が持つ効果について書いていこうと思います。

赤色のネクタイ:積極性をアピール

 赤い色というのは、自己アピール効果の強い色のためパワーや活力を相手に印象付けることができ、自分に対して自信をつけられます。契約間近の案件や、勝負をかける営業の時は赤い色のネクタイを身につけてみると良いでしょう。

グレーのネクタイ:真面目な印象を与える

 グレー色のネクタイは赤と違い目立たない色のため、相手に対して真面目な印象を与えてくれる色です。自分から積極的に行くのではなく、受け身の姿勢でいたい時にはグレーのネクタイを選ぶと良いかもしれません。

黄色・オレンジ:親しみやすさ

 黄やオレンジのネクタイは、明るい色のため親しみやすい印象を相手に与えてくれます。口べたで相手と関係を築くのに、いつも時間がかかってしまうという人は、黄色やオレンジ色のネクタイをすると良いでしょう。



 以上、ネクタイの色が与える効果について紹介してきました。普段、気にせずにつけているネクタイだからこそ、意識して身につけると思わぬ効果を発揮したりするものです。シーン別にネクタイを使い分けて、相手と上手く関係を築いていって下さい。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する