1. プレゼンで緊張した時の解消方法

プレゼンで緊張した時の解消方法


 ビジネスの場ではプレゼンを行う機会が、しばしばあると思います。ですが、そのプレゼンで緊張してしまい、自分が伝えたいと思ったことを上手く伝えられずにプレゼンが終わってしまうという人は多くいるのではないでしょうか。


 ここでは、プレゼンで緊張してしまいがちな人に向けて、その解消法を紹介していきたいと思います。

自分を着飾らない

 孫正義やスティーブ・ジョブズのようなプレゼンをしてみたいという思いから、彼らのマネをしていつもの自分以上の自分を演じようとしてしまうと緊張が生まれます。


 プレゼンが上手な人だと思われたいという欲を捨て、とにかく自分が伝えたいことを伝えるということにだけ意識を集中させれば、余計な緊張を生まずに済むでしょう。

好意的な聴衆を見つける

 緊張してしまうという人は、色々な人の顔を見ながらプレゼンしてしまっているのではないでしょうか?そして、真顔で面白くない顔をしている人ばかり見てしまい変な緊張を生み出すことに繋がってしまっているのです。


 プレゼンを聴いている人の中には、必ず自分の話を笑顔で聴いてくれてる好意的な聴衆がいるはずです。その人を見て、プレゼンをすればすれば緊張することなく楽しくプレゼンが出来るはずです。



 以上、プレゼンの緊張を解消する方法を紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。緊張のあまり、自分の持っている力を発揮できないのは非常にもったいないので、緊張してしまいがちな人はこちらで紹介した方法を意識してみて下さい。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する