1. 営業マンが移動時間に「音楽」を聴くことで得られる効果とは?

営業マンが移動時間に「音楽」を聴くことで得られる効果とは?


 営業マンは1日に幾つかのアポが入っていることが多く、移動の時間は長くあります。その時間をぼーっとして過ごすのではなく、有効に活用することで営業マンとしての成果も変わってくる可能性があります。


 ここでは移動時間の活用方法として「音楽」を聴く良さを紹介していこうと思います。

変な緊張を解いてくれる

 初対面の営業先に向かっている時、「どのように話し始めるか?」「どうやって魅力を伝えるか」など様々な考えが頭を巡り、変に緊張してしまう人もいるのではないでしょうか。そんな時は、移動時間に音楽を聴くべきです。


 自分が好きな音楽を聴くことでリラックスできるため、変な緊張感も解いてくれます。緊張してしまいがちな営業マンは移動中、自分の好きな音楽を聴くようにしてみて下さい。

良いアイデアが浮かぶ可能性も!?

一般的に、テンポがはやくて音も大きく激しいものは、神経の覚醒興奮が刺激されて人間の脳にある快感を感じる神経(快感神経)を刺激します。この時脳には快感物質のドーパミンやノルアドレナリンが分泌されています。

出典: 音楽が人にもたらす効果

 少しテンポの速い曲を聴くと、脳が刺激されるので営業先で使える良いアイデアが思い浮かぶ可能性もあります。また、テンポの速い音楽はモチベーションを高めるのにも一役買ってくれるため、移動中に聴いておけばやる気も上がってくるのではないでしょうか。



 知識を貪欲に吸収しようという思いから、移動時間中に本を読んだりする人もいると思います。ですが、時には移動中に音楽を聴いて心を落ち着かせたり、モチベーションを高めてみるのも良いのではないでしょうか。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する