1. 上司が喜ぶ!飲み会翌日の上司へのお礼の仕方

上司が喜ぶ!飲み会翌日の上司へのお礼の仕方


 上司との飲み会の翌日になんてお礼したら上司が喜ぶだろうかと考えたことはあるのではないでしょうか。上司との関係を豊かにしたい方は必見です。

翌日朝一番で明るくお礼

 朝一番に上司や先輩に「おはようございます。昨日はごちそうさまでした。ありがとうございます。」と続ければ非常に効果的です。普段より元気にお礼をすれば、なお良いでしょう。「あのお店の雰囲気すごいオシャレですよね。」と伝えれば、上司や先輩は間違いなく一緒に行って良かったと思うでしょう。


次に繋がるようなお礼


 上司もあなたが楽しんだかどうかとても気になります。そこで一言「また誘ってください。」と一言伝えれば、上司も喜びます。ただ毎回「また誘ってください。」というと上司もプレッシャーを感じてしまう人はいるので、時には「次回は私からも誘わせてください。」と言えばより飲み会をしたいという気持ちが伝わると思います。




 たった一言ですがお礼を言う事によって上司の気持ちは大きく変わってきます。お礼を言う時に大事なのは、相手の立場になってみてどんな言葉を言われたら嬉しいか考えてみると良いでしょう。上司の性格も踏まえながらお礼を言うとより強調されて上司も喜ぶはずです。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する