1. プレゼンが上手い人の特徴-伝わるプレゼンターに共通している3つのこと

プレゼンが上手い人の特徴-伝わるプレゼンターに共通している3つのこと


 「自分のプレゼンはなぜ聴衆に届かないんだろう……」と思ったことはありませんか?プレゼンが上手い人には共通点があります。今回はプレゼンの上手な人の特徴を見ていきましょう。聞く人の心を動かすプレゼンとはどのようなものなのでしょうか。

自信をもって話している

 上手なプレゼンターはみんな自分のプレゼンに自信を持っています。想像してみてください。あいまいな気持ちで話している人の言葉をあなたは信用できるでしょうか?人の心を動かすためには、まず自分がその内容を素晴らしいものだと思うべきなのです。

メッセージがシンプルである

 プレゼンが上手い人は伝えたいことが明確です。あなたがそのプレゼンで伝えたいことは何ですか?本当に知ってもらいたいメッセージを一言でまとめてみてください。シンプルであればあるほど、あなたのメッセージは聞く人の心に届きやすいです。

プレゼンにメリハリがある

 プレゼンが上手な人は、話し方に強弱をつけています。長い間同じ調子で話し続けられたら、どんな人でも退屈してしまうでしょう。伝えたい部分はとにかく力強く話してください。メリハリがついたプレゼンは、聞く人の中で優先順位が明確になるので、覚えてもらいたいことをしっかりと伝えることができるのです。身振り手振りを加えたり、繰り返し伝えることも有効でしょう。



 いかがでしょうか?上手なプレゼンは見るだけで参考になります。名プレゼンターの特徴を分析してみて、ぜひあなたのプレゼンに活かしてみてください。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する