1. プレゼンで緊張をほぐすために5秒で出来る4つの方法

プレゼンで緊張をほぐすために5秒で出来る4つの方法


 話が上手い人でもプレゼンなど人前では誰でも緊張してしまうもの。「緊張のせいで全く上手くいかなかった。」とならないよう簡単に出来る緊張をほぐす方法を紹介します。


1. 呼吸を整える


  緊張していると心拍数がとても早くなっているものです。直接心拍数を抑えることは出来なくても、心拍数に大きな影響を与えている呼吸を整えることは出来ます。呼吸を整えることによって結果心拍数を抑え、心を落ち着かせることが出来ます。

2. 全身の力を抜く

 方法としては、手をブラブラさせたり、首をゆっくり回したりすることで体をリラックスさせることが出来ます。口を開けたままジャンプすることもリラックスするために効果的です。体がリラックスすれば自然と緊張もほぐすことが出来ます。

3. 目をつぶって他のことに集中する

 一旦目の前のプレゼンのことを忘れることは緊張をほぐす上で非常に効果があります。ただ目をあけてしまうとどうしてもプレゼンをするステージなど自然と目に入ってしまうので目を閉じて「今日の晩ご飯何かな?」や旅行に行った時のことを振り返るなどプレゼン以外のことに集中することによって緊張が和らぎます。

4. 自分が成功しているイメージを持つ

 スポーツ選手もよく行っているイメージトレーニングです。これは、自分が成功したイメージや楽しそうにプレゼンしているイメージを刷り込むことによって脳をだますという方法です。成功している自分をイメージすることで自分を信じる事が出来ます。例えば、プレゼン後に多くの拍手をもらっている自分などをイメージすると緊張をほぐすことが出来ます。




 たったこれだけの事でも緊張をコントロールすることが出来ます。自分なりの緊張をほぐす方法を見つけるとより自信が湧いてプレゼンも上手くいくでしょう。すぐ出来る対策なのでぜひ実践してみてください。




U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する