1. クライアントの印象を上げる髪型にする方法 - 「営業マンはスプレー型のワックスを使うべき」

クライアントの印象を上げる髪型にする方法 - 「営業マンはスプレー型のワックスを使うべき」


 営業マンの多くは自社製品やサービスを買ってもらうためにトークスキルを磨いたりすることでしょう。そういったテクニックを磨くことも大切ですが、契約を獲得する上では、それ以上に「身だしなみ」が大切になります。

ワックスはマイナスイメージを与えてしまう!?

 クライアントに良い印象を与えようとワックスを使って髪型を決めてる人もいると思いますが、相手によってはマイナスなイメージを与えてしまうこともあります。


 ワックスをつけることは絶対に避けるべきという訳ではありませんが、相手を選んで使うべきかもしれません。

スプレータイプのワックスを使う

 通常のワックスではなく、スプレータイプのワックスを使うのも一つの手と言えるでしょう。スプレータイプであれば、ワックスっぽさも少ないため、マイナスなイメージも与えにくくなると思います。


 また、髪型をセットする時間も短縮できるので、いつも家を出るのがギリギリになってしまうといった人には最適かもしれません。



あくまで自然体を意識する

 相手に良い印象を与えるためには、自然体でいることが大切になります。ワックスを使って髪型を決めていくのではなく、スプレー型のタイプを使って自然体な髪型を演出してみて下さい。


U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する