1. 営業マンのスーツの選び方3つのポイント

営業マンのスーツの選び方3つのポイント


 営業マンの方の中で、スーツの選び方に苦心しているという方も多いのではないでしょうか。ポイントを抑えておけば、営業でのスーツの選び方で悩むような心配は減ります。ここでは、営業でのスーツの選び方について紹介していきたいと思います。

1.自分に合ったサイズのものを選ぶ

 よくあるのが、スーツの肩幅や着丈が合わず、スーツがうまく体に合っていないかたちで着てしまうということです。スーツを選ぶ際は、ジャケットの肩がキチンと自分の肩と合っているのかを確認するようにしましょう。また、量販店で買う場合でも、自分のサイズに合わない部分は直してもらうようにしましょう。

2.色は紺かグレーのものを選ぶようにする

 スーツの色というと、黒のものを想像しがちですが、黒いスーツはネクタイや靴などの合わせる色が限定されており、リクルートスーツのような印象を受けるため、おすすめしません。営業であるかないかを問わず、ビジネスマンはグレーや紺のスーツが一般的なようですので、こちらの色を選ぶようにしましょう。紺やグレーは色が薄いものを選んでしまうとカジュアルで遊びに近い印象を与えてしまうので、なるべく色の濃いものを選びましょう。

3.着回しがきくものを選ぶ

 営業の方はスーツを着る機会がかなり多いため、着回しがきくようなスーツを選ぶといいのではないでしょうか。例えば、ツーパンツスーツを買えば、比較的消耗の激しいパンツをローテーションで着ることができ、スーツの消耗を軽減できます。




 ここでは、営業マンのスーツの選び方について紹介しました。営業マンのスーツで大切なのはサイズ感と色、着回しがきくようなスーツであることがおわかりいただけたかと思います。営業に適したスーツを着て、ノルマや業績が伸びるように頑張りましょう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する