1. 【「サンキューカード」ってどんなもの?】「サンキューカード」で職場の人間関係を円滑に

【「サンキューカード」ってどんなもの?】「サンキューカード」で職場の人間関係を円滑に

【「サンキューカード」ってどんなもの?】「サンキューカード」で職場の人間関係を円滑に 1番目の画像

 社員同士で贈り合う「サンキューカード」または「サンクスカード」と呼ばれるカードをご存知だろうか?

 この「サンキューカード」は、職場の人間関係を円滑にし、たがいに高めあうことができるツールなのだ。

 今回は、そんな「サンキューカード」の目的と効果について見ていこう。

サンキューカードの目的:職場の仲間へ「ありがとう」を伝えること

サンキューカードなら「ありがとう」を伝え忘ることがない

 サンキューカードとは、職場の仲間に宛て、用意されたカードにありがとうを書いて社内で交換されるカードだ。

 職場により、サンキューカードの渡し方はさまざまだ。

 直接渡せるときはサンキューカードを直接渡し、渡せない時は専用ボードにカードを貼る職場や、社員ロッカーに貼る職場もある。

 また、誰もが見られる壁に張り付け、誰がどんな時に何をしたの、すべての社員が見ることができる職場もある。

 サンキューカードに書かれている「ありがとう」はさまざまだが、大きなことから小さなことまでどんな「ありがとう」も言われて嬉しいことに変わりない。

 日頃「ありがとう」と思っても忙しくてなかなか伝えることができない、感謝の気持ちはあっても伝え損ねてしまうことが多いだろう。

 そんなときに、サンキューカードがあると、感謝の気持ちをきちんと相手に伝えられるのだ。

サンキューカードの効果:「ありがとう」が生み出すモチベーション

サンキューカードを贈ることで職場全体のモチベーションが上がる

【「サンキューカード」ってどんなもの?】「サンキューカード」で職場の人間関係を円滑に 2番目の画像

 同僚から、後輩から、上司から、「ありがとう」と言われることは誰もが嬉しいもの。

 普段感じている“ありがとう”の中に、直接伝えられていない「ありがとう」がどれだけあるだろうか?

 小さなありがとうでも、きちんと相手に伝われば相手のモチベーションは上がる。

 職場に「ありがとう」が飛び交うほど、社員一人ひとりのモチベーションは上がり、それは職場全体のモチベーションアップにつながる。

 人から感謝されることでモチベーションが上がるため、「サンキューカード」「サンクスカード」を贈り合う制度がある職場が増えているのだ。


 「サンキューカード」は普段交わされているありがとう以外に、ほんの小さなありがとうや、言いそびれてしまったありがとうを逃さず伝えられるツール。

 あなたの職場に「ありがとう」は溢れているだろうか?

 職場の人間関係が円滑になり、かつ、モチベーションも上がる「サンキューカード」を取り入れてみてほしい。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する