1. 営業で大切なのは笑顔!笑顔がもたらす効果と笑顔の作り方

営業で大切なのは笑顔!笑顔がもたらす効果と笑顔の作り方



 「営業で大切なのは笑顔」という言葉を良く聞きますが、本当に笑顔でいることが営業の成功に結びつくのか効果がわからないという方は多いのではないでしょうか。笑顔には営業にも役立つ様々な効果があります。ここでは、営業に使いたい笑顔の効果と、笑顔の作り方を紹介していきます。

営業を笑顔で行うと得られる3つの効果

笑顔でいると、信頼を得られやすくなる

 笑顔でいることで社交性の高さや気前の良さをアピールすることができるそうです。社交的で気前が良い人は信頼を集めやすいのではないでしょうか。営業で得たい取引先からの信頼を得るということに笑顔は効果を発揮します。

セールスポイントがスムーズに出るようになる

 笑顔でいると、ポジティブな単語を選びやすくなるという研究結果があるそうです。笑顔でいることで、営業で必要なポジティブなセールスポイントや自社商品のメリットがスムーズに言えるようになるという効果もありそうです。

営業で溜まりやすいストレスが解消される

 多くの営業マンの方は業績やノルマなどのストレスに苦しんでいるのではないでしょうか。笑顔でいると副交感神経が刺激され、体がリラックスした状態になりストレスが解消する効果があるそうです。

営業で好印象を与える笑顔の作り方


 大きな効果がある営業での笑顔ですが、好印象を与える笑顔はどのようにすれば作ることができるのでしょうか。大切なのは目だけでなく頬や口を使った笑顔を作ることであるそうです。そのためには、日常から目だけでなく、歯が見えるような笑顔を意識する必要があるでしょう。




 ここでは、営業で笑顔を見せることの効果と、好印象を与える笑顔の作り方を紹介しました。営業で笑顔を見せることは取引先の印象を良くするという意味もありますが、ストレスが解消されたり、セールスポイントが自然に出て来やすくなるなど、営業の方自身にとっても大きな効果があるようです。笑顔を絶やさず営業を行って笑顔の効果を実感できるようにしましょう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する