1. 印象をがらっと変える!第一印象で相手をグッと惹きつけるための3つの方法

印象をがらっと変える!第一印象で相手をグッと惹きつけるための3つの方法


 「人は見た目が9割」という話もありますが、見た目を含めた第一印象はビジネスシーンにおいても非常に重要なファクターの一つです。特に営業の方や、社外に出る機会の多い職種の方は第一印象を変え、良くすることで、ビジネスの成功に近づくことができるでしょう。ここでは、第一印象を良くするための方法を紹介していきたいと思います。

1.見た目で大切なのは清潔感があること


 まず大切なのは、清潔な服装や身なりを保つことです。不潔な格好では、第一印象は一気に悪くなってしまうでしょう。シワがついていないスーツを着たり、ひげや髪型を清潔な状態に保つ事が必要です。また、意外と忘れやすいポイントとしては、爪を短く切ることや、靴を綺麗に磨いているかどうかが挙げられます。足元や手先などの細かなところほど、第一印象では重要になるでしょう。

2.表情や体の動かし方に気を配る

表情は笑顔が良い

 第一印象では、相手に敵意がないということを見せることが重要でもあるため、笑顔でいるようにしましょう。笑顔でいると相手の緊張もほどけますし、会話がしやすい環境を作ることに繋がるでしょう。

印象の悪い行動をしない

 腕組みは、自分のことを話したくないという風な印象を受け取られやすいようです。その他にも、前髪をいじることや、姿勢を崩すなどの行為は相手に良い印象を与えません。このような悪い印象をもたれる行動をしないということも重要になります。

3.相手の話をよく聞く


 相手の話をよく聞くというのも第一印象を良くするきっかけになるでしょう。相手のことをよく知ることで、その人がどういうことを考えているのか知ることができ、聞く事によって相手も理解されているという実感を得るでしょう。

聞く時には質問方法を考えてあげることが必要

 相手の話を聞く時はこちらから質問をしてあげて、相手が話しやすい環境を作ることが必要ですが、質問する方法も工夫すると良いでしょう。5W1Hの質問は、話が広がりやすいですが、答える人は答えにくいと感じてしまうようです。質問に明確な答えが決まっているもの、「はい」か「いいえ」で答えられる質問を多用すると良いのではないでしょうか。




 ここでは、相手に第一印象をよく持ってもらえる方法を紹介しました。第一印象が良いと、その後の印象や行動もポジティブなものになりやすいのではないでしょうか。良い印象を与えて、ビジネスでの成功に近づくようにしましょう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する