1. 「同じ目標を持つ仲間を見つける」- 自分が掲げた目標を達成しやすくする方法

「同じ目標を持つ仲間を見つける」- 自分が掲げた目標を達成しやすくする方法


 「1ヶ月で本を15冊読む」「英語の勉強を1日1時間する」といった目標は誰もが持っているものだと思います。しかし、多くの人は途中で挫折してしまい目標を達成できずにいるのではないでしょうか?ここでは、自分が掲げた目標を達成する方法を紹介していこうと思います。

振り返りの時間をしっかり取る

 目標達成に向けて走り出すことは大事ですが、ただ闇雲に突っ走っていくだけではなく振り返る時間をきちんと取るようにしましょう。とにかく頑張り続けるのではなく、今週はどんなことをやったのか、課題だと感じたことはあるかなど自分の活動を振り返り、改善できる部分は改善していくことで目標も達成しやすくなるはずです。

一人だけでやろうとしない

 自分一人だけで行動していくのではなく、同じような目標を掲げている仲間を見つけて目標達成に向けて競争していけば、モチベーションを高く行動していくことができるので目標も達成しやすくなります。

自分自身との約束を破るのはとても簡単です。しかし、約束を破って周囲から悪く思われたいという人はいません。誰でも人前でみっともない真似はしたくないものです。人間がもつこの単純な性質を、目標達成に利用しない手はありません。

出典: モチベーションを維持する20の方法―その2: MBAホルダーが語るノン ...

「Mentor」を使えば、目標を達成しやすくなる

 ここまで目標を達成する方法を紹介してきましたが、その方法を簡単に実践できるアプリがあります。「Mentor」というアプリなのですが、このアプリは自分の活動の振り返りが行えたり、仲間と同じ目標に向かって励まし合うことができるアプリとなっているため、目標達成を上手にサポートしてくれます。


 こういったツールを上手く活用すれば目標をしっかり達成できるようになるのではないでしょうか。いつも途中で挫折してしまうという人は「Mentor」を使って、目標達成に向けての取り組みに変化を起こしてみて下さい。


U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する