1. 朝活としても人気の「読書会」に参加する3つの目的

朝活としても人気の「読書会」に参加する3つの目的


 今、「読書会」なるものの人気がビジネスマンを中心に高まっているようです。読書会では、複数の人が集まり、同じ本の感想や内容を共有するそうで、朝活としての人気も高いようです。ここでは、読書会をすることによって得られるメリットを3つ紹介したいと思います。

1.本を読む動機付けが欲しい

 読書をしない人にとって、読書へのハードルはかなり高いのではないでしょうか。読書会に参加しようと思うことによって読書の動機付けになり、読書をしてみようと思う気持ちも高まるのではないでしょうか。

2.人に話すことで理解を深めたい


 読書をする行為そのものは、知識をインプットすることです。しかし、読書の内容を効果的にするためには、理解を深めることや、アウトプットする機会が重要になります。読書会では、感想を言い合うので、このアウトプットする機会が与えられることになります。また、しっかりと内容を理解していないとなかなか感想や内容の議論をするのは難しいのではないでしょうか。そういった意味でも読書会はほんの理解を深める機会と言えるでしょう。

3.読書とスキルの実践を結び付けたい


 ビジネスでの実践に繋げることを目標として読書をしている人の中には、読書をなかなか実践に繋げることができないという悩みを抱えている人も多いのではないでしょうか。読書会で感想を共有し、議論することは読書と実践を繋げるいわば実践のための第一歩の役割を果たすと考えられます。読書会に参加することで読書で実践してみようと思ったことだ実際に活かせるようになるのではないでしょうか。




 読書会に参加することによって、ビジネスではたくさんのメリットを享受できるようになります。読書メーターのイベント機能や、ビジネスマンの読書会の参加を支援するbizimaのようなWebサービスもありますので、読書をビジネスに活かしたいという方は積極的に読書会に参加してみてはいかがでしょうか。



U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する