1. 「転職したい」そう考え始めた女性が、確認しておくべき4つのポイント

「転職したい」そう考え始めた女性が、確認しておくべき4つのポイント

 私自身、2度の転職を経験した身。 会社を辞めるという決断を下すときも、新しい職に就くという決断を下すときも、かなり悩みました。しかし今ではその決断に間違いはなかったと思っています。それは「転職」という大きな決断を下す前に、きちんと自問自答したからです。 

 転職したいと考え始めた女性の方に、そんな私が確認した4つのポイントをお教えします。 

これからの人生設計は? 

 自由に、これからどうしていきたいかを書き出しましょう。仕事のこと、プライベートのことを分けて考えるのがポイントです。その際に考慮しないといけないのが「結婚・出産」です。幸い私は結婚願望も出産願望もなかったので、 自分の思うがままの人生設計を考えることが出来ました。 

 考えるべきなのは「どこにポイントをおくか?」です。幸せな結婚・出産を経験したいのであれば、それはいつなのでしょうか? 第1に優先したい事項は何なのかを明確にした上で、人生設計を立ててください。その地図の中で、いつ転職するべきなのかを確認しましょう。それに向かって準備を進めていくのです。 

転職することで、理想のキャリアに1歩近づくのか?

 人生設計を立てることで、自分が最終的にゴールとする部分も見えてきます。 そこに向かって行く上で、果たして「転職する」という選択は正しいのでしょうか? 今のタイミングですべきことですか? あなたが理想とするキャリアに、きちんと近づくものですか? そこに転職することで、何が得られるのでしょうか? 落ち着いて分析しましょう。 

 ただ人間関係が嫌なだけかもしれませんし、もっと待遇のいい会社があるという噂を聞いたからかもしれません。ゴールに向かう上で必要なステップかを、考えることが大切なのです。これを行うことであなたの中に「覚悟」が生まれてくることでしょう。 

必要最低限の収入を得られることが出来る?

 転職するとなると、気になるポイントとして1番に挙げられるのが収入でしょう。前職と同条件で雇ってくれる会社はありますか? そのためにはどんな能力が求められているのでしょうか? 転職したらかといって必ず収入が増える訳ではありません。 


 また転職は「理想のキャリアへの1歩」なのですから、全く違う業界を選択すればかなりの収入ダウンも覚悟しておかねばならないのです。そのためにも、自分にとって必要最低限の収入を把握しておきましょう。最低ラインを把握しておけば臆することなく会社選びも出来ますし、転職に向けての計画も立てやすくなります。 

絶対に必要なことなのか?

 今更!?といった感じになるかもしれませんが、是非ご確認を。あなたが今の会社に入社した時は「夢に近づける!」「やりたいことが出来る!」そんな熱い想いを持っていたはずです。それがちょっと違ったからといって、転職を逃げ道にしていないでしょうか? ポジティブな決断なのでしょうか? 自分の中に再度問いかけてみてください。 

 合わせて「今いる会社では本当に実現できないのか?」も真剣に検討してみてください。転職は先述したようにメリットだけでなく、デメリットも多く含んでいます。出来るだけリスクは避けたいはず。もし今の会社に可能性があるならば、自分が納得するまで働いてみるべきかもしれません。 

 いかがでしたでしょうか?もし少しでも悩む部分があるのであれば、今の会社で頑張るのがいいかもしれません。また時間が経てば変わっていくもの。2回も転職した私は、結局会社を辞めてフリーランスで働くことを選んだのですから。あなたにとって、いい決断が下せますように。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する