1. お金持ちは〇〇をしている - 高収入者に共通する3つの生活習慣

お金持ちは〇〇をしている - 高収入者に共通する3つの生活習慣


 収入を高めたいというのはビジネスマンにとって、1つの目標と言ってもいいのではないでしょうか。高収入の人は、ビジネスだけでなく、日常生活においても特徴的な生活習慣を持っていると言われています。ここでは、高収入な人がどのような生活習慣を持っているのか紹介していきたいと思います。

1.高収入な人は、朝ごはんを抜かない

 朝ごはんを抜くと学力が下がってしまうというのはよく聞く話ですが、朝ごはんを食べる人は年収が高い傾向にあるという研究結果もあるそうです。東北大学が行った調査によると、年収1000万円を超えるビジネスマンの約8割は朝ごはんを食べ、500万円以下のビジネスマンは食べない人が多いという結果が示されています。勝ち組を目指したいなら、朝ごはんは必ず食べるという習慣付けをするといいのではないでしょうか。

2.高収入な人は、健康に気を遣う

 プレジデントが行った調査によると、年収が1500万円以上のビジネスマンはマッサージやランニングの習慣のある人が多いようです。また、皇居ランナーの収入が高いという話もあります。仕事は体が資本という話もありますし、体力を持ってエネルギッシュな活動が出来る人が高収入になりやすい傾向があると言えそうです。

3.高収入な人は、読書をして学ぶ

 一般的なビジネスマンは年間3冊の本を読むと言われていますが、年収3000万を超えるビジネスマンは年間100冊以上の本を読むそうです。社会に出てしまうと、なかなか知識量を増やすような勉強の機会は少なくなってしまいがちです。読書をすることで、知識を豊富にインプットし、実際のビジネスシーンにおいてアウトプットすることができる人が高収入になりやすい傾向があるということなのでしょう。



 

 生活習慣を見ても、高収入な人とそうでない人には大きな差があるということがわかります。もっと収入を増やしたい、高収入なビジネスマンを目指したいという人は、生活習慣から変えていく必要があると言えそうです。


U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する