1. 【本格的に寒くなるその前に】外回りする女性営業マンにすすめる3つの寒さ対策

【本格的に寒くなるその前に】外回りする女性営業マンにすすめる3つの寒さ対策



 寒さも一段と厳しくなってきました。特に外回りの営業マンにとっては厳しい季節になったのではないでしょうか。寒いというだけでテンションやモチベーションも下がってしまいがち。


 しかし、1日に何十件も飛び込みをしていると、寒いけれどコートの脱ぎ着が面倒くさくなってしまうこともあると思います。今回は、女性に向けてコートを着なくても寒さを防いでくれる救世主をご紹介します。


1. いわずもがなのヒートテック

 冬になると手放せなくなるという人もいるヒートテック。これは汗をかくことによって発熱するというもの。外を動き回る営業マンにとってはとても相性がいいのです。生地も分厚いわけではないため、本格的に寒い日は重ね着をすることをおすすめします。


 また、今ではレギンス型のヒートテックも売り出されています。パンツスーツの下に履くだけで、足の冷えが大きく改善されます。普通のストッキングを履き、その上からヒートテックのレギンスを履きましょう。タイツの形のヒートテックも存在しますが、レギンスの場合は足の甲が見えるパンプスを履いている時でも、その色を気にする必要がありません。ショートブーツなどが履ける場合には、タイツの2枚履きもいいかもしれませんね。

2. セーターをフル活用

 スーツの中にはセーターやタートルニットを着るようにすると、カットソーなどを着ているときとは全然異なります。スーツの色によって合う色はあると思いますが、オフホワイトやグレーなどはどのスーツにも合わせやすい無難なものです。


3. つま先用の二大救世主

 冷えの中でもつらいのがつま先。どんなに外を歩き回っていてもなかなか暖かくならないですよね。つま先の冷え防止に役立つ二大救世主をご紹介します。

つま先用のホッカイロ

 最初は持続時間が短いなど、外回りにはあまり向いていなかったつま先用のホッカイロですが、今では10時間継続するものも登場しています。長時間外にいなければいけない時にも使えるのです。


 ホッカイロが温まるためには酸素が必要です。なるべく靴の通気をよくしてあげることでつま先用ホッカイロの効果をあげることができます。

5本指のストッキング

 5本指を履くことで足の指を自由に動かすことができ、汗をかきにくくなります。汗がひくことで冷えにつながるので、汗対策は防寒対策とも言えます。また、つま先用ホッカイロを効果的に使うためにも汗は天敵。外反母趾の方は使っている人をよく見かけますが、そうでない人も使ってみることをお勧めします。

最後に

 コートやマフラーなどで身体を温めるのも大切ですが、なるべく内側から暖めるようにするだけでその効果はまったく違ってきます。そのため、寒さ対策にインナーを意識することはとても重要です。


 ただ、面倒くさいからとコートを着ずに外にいるのもいいですが、それで風邪をひいてしまってはもとも子もありません。自分の体調をしっかりと確認し、無理だと思ったら、面倒だと思わずにコートやマフラーに頼るようにしましょうね。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する