1. 「毎年1億円」と「今すぐ40億円」どちらを選びますか? この質問から読み解く「お金持ちの考え方」

「毎年1億円」と「今すぐ40億円」どちらを選びますか? この質問から読み解く「お金持ちの考え方」

by aresauburn™

 いきなりですが、一つの質問をします。「もしもあなたが『毎年1億円もらえる』、もしくは『今40億もらえる』のどちらかを選べるとしたら、どちらを選びますか?

 この質問には、あなたのお金に対する考え方を引き出します。

求めるのは「安定」か「上昇」か

 興味深いことにこの問いに対して、多くの人が「毎年1億円もらえる」という選択肢を選びます。それは多くの人が「安定的な収入」に魅力を感じるからです。

 そして「毎年1億円」を選んだ方、その1億円を何に使いますか? 頭の中に「貯金」という言葉を思い浮かべた方が少なくないかと思います。お金を手に入れる目的が貯金であれば、たった今40億円を手に入れるより、あと50年長生きして50億、60億というお金を手にいれた方がお得のように感じます。

 しかし、この問いに対して「金持ちマインド」を持っている方は、「今40億手に入れる」という選択肢をチョイスします。それはなぜでしょうか? ここではそんな「お金持ちマインド」について紹介していきたいと思います。

一般人は「1億円をどう消費するか」を考える

 普通に考えてみれば、1億円というお金は非常に大きな金額です。そんな空想じみた金額に対して、私たちは「家を買って、車を買って、海外旅行をして、美味しい物を食べて…」と、このように1億円をどのように消費するかを考えます。つまりこの毎年1億円という金額に満足し、それ以上を目指すことはまずありません。

 そして、なぜ40億を選ばないかと問うと「使い道が分からない」と答えます。ここに「お金持ちマインド」との大きな違いが存在します。

お金持ちは「40億をどう増やすか」を考える

 お金持ちは、貰ったお金をどう消費を考えず、どのようにすれば手元のお金を更に増やすことができるかということを考えます。これが一般的な人々とのお金に対する考え方の違いになります。

 40億あれば、普通の暮らしをするうえでの金銭的な不自由はまずないでしょう。しかし、40億持っていてもできないことが世の中にはたくさんあります。よって本当の「お金持ちマインド」を持っている人は、手元にあるお金をいかにして増やすかを考えます。

お金の増やし方はさまざま

 お金の増やし方には様々な方法があります。自分で事業を起こし、大きな利益を上げるという手段もあれば、40億を元手に投資し、増やすという方法もあります。

 もちろんこれらの方法では、失敗してお金が減ることだってあります。それを承知の上で成功率が最大になる方法を必死で考え、実行するのです。世の中には「お金稼ぎは悪いことだ」という風潮がありますが、たくさんお金を稼いでいる人は、人よりたくさん「考えて」います。

 もしもお金持ちになりたいのであれば、「お金稼ぎは悪」という俗的な考え方を捨て去り、どうすれば稼げるのか本気で考えるところから始めてください。もちろん法に触れたり、モラルに反するようなことはしてはいけませんが。

 余談になりますが、サラリーマンの給料に高い低いはありますが、サラリーマンの給与だけでは上限が存在します。その上限を超えるためには、起業するか投資をするかが一般的な方法だと言われています。

 いかがでしたでしょうか。この話を聞いて、「毎年1億円」と「今40億円」どちらを選びますか?この機会に「今あるお金をどう節約しようか」ではなく「より稼ぐためにはどうすればよいか」を是非とも考えてみてください。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する