1. ITの時代、起業家に求められる【これだけは覚えておきたい】プログラミングスキル

ITの時代、起業家に求められる【これだけは覚えておきたい】プログラミングスキル


 Webサービスで起業を目指している方はどのようなことに取り組んでいるでしょうか?プログラミングスキルを習得することが起業の近道といえるのではないでしょうか。ここでは、なぜ起業家はプログラミングスキルを習得しなければならないのかと示し、最低限学んでおきたいことを提示したいと思います。

なぜプログラミングスキルが必要なのか?

Webサービスの起業をするなら必須といえるスキル

 Webサービスで起業をするなら、プログラミングスキルの習得は必須といえるでしょう。プログラマーやエンジニアを雇うことを検討している方がいるかもしれませんが、起業したてでは、安定した収益を得ることが難しく資金面で非常に苦労するのではないでしょうか。Webサービスを作成するコストを下げるという意味でも起業家はプログラミングスキルを習得したほうがよいとえるでしょう。

プログラマーとの意思疎通に必要

 仮にプログラマーを雇えたとしても、なかなか自分の頭で思い描いている通りのプログラミングをしてくれる人に巡り合うのは難しいことですし、修正すべき箇所を指摘できないため、サービスの構造の部分がいわゆるブラックボックス化してしまうという問題もあります。ですから、起業家は確実にプログラミングスキルを学ぶべきだと言えるのではないでしょうか。

最低限学んでおきたいプログラミングスキル

前提条件としてHTMLとCSSは学んでおこう

 プログラミング言語ではないのですが、前提条件としてHTMLとCSSの知識がないと、Webページを作成することができません。もし、HTMLとCSSを習得していない場合は優先的にそちらを学ぶ必要があります。


はじめてのHTML(CODEPREP)

http://codeprep.jp/ja/books/book/1

はじめてのCSS(CODEPREP)

http://codeprep.jp/ja/books/book/2

jQueryできれいなサイトを目指す

 イケてる感じを出したい人は、jQueryを使うのがよいでしょう。jQueryはJavaScriptのライブラリと呼ばれる、使いやすい部品のようなもので、組み合わせることで、様々な効果を生み出すことができます。


jQuery入門(ドットインストール)

http://dotinstall.com/lessons/basic_jquery_v2

Webサービスだったら、言語はPHPがオススメ

 PHPを使うことで、ユーザーの入力を保存したり、登録されたユーザーの情報を表示したりすることができます。RubyやPythonなど、多種多様な言語がWebサービスには使用されていますが、PHPはWebサービスの為に作られた言語であり、初心者も比較的学びやすい言語とされています。


PHP入門(ドットインストール)

http://dotinstall.com/lessons/basic_php_beginner






 Webサービスを立ち上げようと思った時、関門となるのがプログラミングスキルを修得する時間や労力であると思います。しかし、FacebookやGoogleも最初は見よう見まねでプログラミングしているということを忘れてはいけません。プログラミングスキルを修得して、一歩でも早くWebサービスの立ち上げや起業に近づきましょう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する